和暦日々是好日
f0295148_9421142.jpg


さて、どうしたものか・・・と目下思案中だった来年の手帳、決まりました!

「和暦日々是好日」

これ、太陰太陽暦に基づいて作られた手帳なのです。
故に、新年の始まりは、来年の2月。

実は、今年の始めにも”和暦”の手帳にしようか、若しくは”ほぼ日手帳”にしょうか、
どうしようかと迷ったのです。
(結局、どちらにもしなかったのですが)
”和暦”は個人的には良いのですが、”実用面”ではどうだろう・・と。

でもでも、自分が好きって思ってるんだもん!
これを使ってみたいって思ってるんだもん!

と、「好き」な気持ちを最優先にして、先日、購入。

結果、やっぱり良かったー!

二十四節気・七十二候がきちんと書かれてあることはもちろん、
ページの四隅の端々には、松尾芭蕉をはじめ、白居易、
藤原俊成、小林一茶等の句が添えられ、
他にも、源氏絵巻、古来の催しごとや、植物のイラスト、
美しい四季を表す日本語がずらり。

くうっ~!萌えっーーーー!!

ページを捲りながら、日々を過ごしてゆくだけで、暦と共鳴して、直観力が磨かれそう。

私にとっては、めちゃくちゃ実用的な手帳になりそうです。
[PR]
by hatsukoizitensha | 2013-12-15 10:00 | 楽しみ
<< 土俵に上がりたい! 頭、ぶるぶるっ >>