雨降って、知、ソクラテス
f0295148_8561056.jpg


”他人からされて嫌だと思ったことは、自分もしない”

誇らしげに掲げてきた、この考え方。
大人のようで、
まだまだ、ぜんぜん、甘ちゃんだったんだなあって、この頃はよく思う。

”他人からされて嫌”だと感じることは、
既に、自分も他人に「した」ことがあるか、
若しくは、
これから「してしまう」可能性のあること。

それが”嫌なことだ”と知っているからこそ、
”嫌だ”と感じられるのだから。

”他人からされて嫌だと思ったことは、自分もしてる、必ず、してる”

あ、そっか・・
それを、いわゆる、”無知の知”って言うのかも?

その悔しさに、寂しさに、悲しみに、愛しさに、
気づいてあげられなくて、ゴメンナサイ。

だから、
気づけていないんだってことだけ、
せめて、
いつも、気づいていたい。
[PR]
by hatsukoizitensha | 2013-12-10 09:10 | 朝のぼんやり
<< この小さな調和の奇跡 いつか、花を、 >>